スタッフ


松原 憲
(代表取締役)

SUPA LOVEを立ち上げた経緯

Sony Musicの契約プロデューサー※、フリー時代を経て、以前僕もある老舗の作家マネジメントオフィスに所属していました。もちろん良い事務所でしたし、いい刺激にもなったのですが、いわゆるJ−R&Bの隆盛とともに仕事も軌道にのり昼夜なく働いていた時の事務所とのあるMTG終わり……。

ふと、『野球の監督ってもとプロ野球選手がなるのが普通だよなー、、、。やっぱりクリエイターのマネジメントオフィスも、代表がクリエイター出身じゃないと育成したり、売れ方(売り方ではなく)、上手くいかなくて悩んでるときとか本当の意味でわかってあげれないんじゃないか?』という考えがよぎりました。今の自分のおかれてる環境なら幸い実績を積んでいたこともあり人脈も生かせる。なにより自分が実績を積むためどういうことをしたかも含めて、若いクリエーターにブランド力を持ちつつ成功させるということに生かせるんじゃないかな?

クリエーターの思う理想のオフィスをつくってみたい!それがSUPA LOVEの生い立ちでした。

それから早いものでもう14年目を迎えます。まだまだ理想とは言いがたいですが、その気持ちを常に持ちつつ頑張って参ります。

2013年11月

※今はなきアンティノスレコード。
プロデューサー契約の一期生は小室哲哉氏、CMJK、久保こーじ、そして私だったそうです。
僕以外、錚錚たるメンツです。
当時はキャリアもなんもなかったのですがなぜか評価をいただいた丸山さんに感謝です。



岡 佐登司
岡 佐登司
(チーフマネージャー)

今やっている仕事内容

作家やアーティストのマネージメント、経理事務関係の仕事、LIVEイベントの企画運営、仕切りなどなどやってます。

今後の展開

会社としては様々なエンタテインメントの仕事をもっと充実させていければいいなと思います。
そして個人的には新人アーティストの発掘などに力を注いで行きたいなと考えているところです。
売れるアーティストを発掘しなければいけないのはもちろんですが、個人的には男っぽい骨太ROCK BANDをマネージメントしたいですね。そんなムーブメントを起こしたいな!

SUPA LOVEを一言で表すと

自由創造的COMPANY





横山学
(クリエイティブディレクター)

今やっている仕事内容

主にアニメや声優さんの楽曲制作に携わることが多いです。
また、Music Videoや企業CMなど、映像制作の業務も携わらせていただいております。

これからやっていきたいこと

聞いてくださる方がいてこその音楽だと思うので、少しでもクオリティや拘りを詰め込める環境や手助けができればと思っております。
また、弊社から発信できる事を探して、業界やマーケットに貢献していければと思っております。

SUPA LOVEを一言で表すと

何にでもチャレンジできる柔軟さ!